注目の記事

iPhoneで撮影した動画を無線で他のiPhone,iPadに簡単転送 方法

YouTubeにUPする為、iPhoneで撮影した動画をiPadに転送して編集したい時に
「AirDrop」を使うと簡単便利ですよ

操作方法は
①カメラロールから動画を選択
2014-11-20 04.55.59
②転送先のiPhone,iPadを立ちあげ コントロールセンターからAirDropで「すべての人」に設定する
*コントロールセンターは画面下から手で上方向に上げるようにすると出てきます。
写真 2014-11-20 3 42 53
③転送元の画面に転送先のアイコンが出てきます。
2014-11-20 03.42.31
④アイコンをクリックすれば転送されます。
写真 2014-11-20 3 43 20

簡単ですよー MACだとパソコンにも転送できますよー

「AirDrop」は、iPhone 5以降のiPhone、iPod touch(第5世代)、iPad 4以降のiPad、及び
iPad miniが対応しています。また「AirDrop」を利用するには「iOS8」が必要です。

関連記事

  1. YouTubeで動画コントラス簡単編集

  2. YouTubeサイトで 動画編集 方法

  3. TouchRetouch 指一本で余分な所を消す写真アプリ

  4. iPhone 動画編集 アプリ Premiere Clip 操作方法

  5. iMovie 動画編集 方法 カット編

  6. YouTubeチャンネル登録者数を増やすテクニックその1

  7. 思い出の写真・動画はKIZOAで 簡単スライドショー

  8. セミナーが始まる前からDVDが売れる理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

注目の記事

  1. 小規模セミナー限定 音声収録からコンテンツ変換までが1000円

最近の記事

PAGE TOP